立上り筋

住宅基礎の基礎用語鉄筋関連

立上り筋
基礎梁にスリーブ,換気口,人通口を設ける場合に,その部分のユニット鉄筋の主筋,あばら筋を切断するが,切断したあばら筋を補強するためにスリーブ,換気口,人通口の際に入れる補強筋。補強筋形状は上端に180°フック,下端に90°フックを設けたもので,現場施工で配筋される。



ページの先頭に戻る



Copyright© 一般社団法人 日本住宅基礎鉄筋工業会 CO.,LTD. All Rights Reserved